外出自粛で運動不足による免疫力低下が危険。

加圧トレーニング
2020.04.27
加圧トレーニング・ダイエットサロンMARSHA (マーシャ)
ボディフィットネス元日本代表 長島雅子 詳しいプロフィールはこちら

おはようございます。

週の始まりですね。

そして今週から大型連休に突入します。

本来なら旅行したり、帰省したり、普段会えない友達と会ったり、楽しいことがいっぱいでウキウキですよね。

しかし、今はまだまだ油断は禁物です。

今まで頑張って外出自粛していたのにここで緩んだらこれまでのみんなの努力が水の泡!もう少し辛抱しましょうね。

 

最近皆さんからの声に

「外出自粛とか、テレワークで気が付いたら太ってきた」

「室内にいることが多いから運動不足気味」

「疲れが取れない」

というご意見をいただきます。

 

そう!

通勤しなくなって活動量が減っています。

通勤ってたいした運動ではないと思っているかもしれませんが、日常生活の中では動いているのです。

ダイエットという運動とはちょっとちがいますが、歩く、階段を使うなどの行為そのものが【抗重力筋】と言って、姿勢を保つための筋肉が使われているんですね。

 

抗重力筋はどこの筋肉かというと

・ふくらはぎ → ポンプの役割で、冷えやむくみを解消してくれます

・太もも → 大きな筋肉を占め、代謝がアップします

・お腹 → 内臓を守ったり、胴体を支えるために必要です。

・胸 → お腹と同様。

・首周辺 → 頭や目を守ってくれます。

 

ほかにも作用がありますが、抗重力筋のどこか一つでも調子が悪いと人は気分が悪くなったり、病気ではないけれど「何となく体調が悪い」というような症状が出てきます。

 

免疫力を上げるためには

  • 運動 → 体温を上げる
  • 食事 → 体を作るための栄養
  • 睡眠 → 脳や身体の疲労回復

この3つをバランスよく取り込む必要があります。

特にコロナウイルスに感染しないためには重要です。

無理なダイエットや過剰な運動、睡眠不足はリスクが伴います。

 

しかしながら、外出自粛となるとどうしても運動不足になってしまいますよね。

おうちでトレーニングとか、いろいろありますが、一人でやるのはどうなんでしょうね。

 

こういう時だからこそ加圧トレーニングを是非お勧めしたいです。

その理由は【加圧トレーニングの効果】にあります。

 

加圧トレーニングの5大効果

  1. 筋力アップ → 筋力増強・筋肥大、免疫力アップ
  2. 回復力アップ → 良質の睡眠
  3. ダイエット効果 → 生活習慣病の予防
  4. 血行促進 免疫力アップ
  5. 美容効果 → アンチエイジング

 

「加圧トレーニングってダイエットとかアンチエイジングの効果があるんでしょ」

「重さもほとんどいらないっていうけど、なんかきつそうにしているの見たことあるのだけど」

というのがほとんどの皆さんのご意見です。

 

運動をしている時は笑いながら和やかムードでしているかというとそれはちょっと難しいですよね。

少しはストレス欠けてますからちょっとだけ辛抱してくださいね。

でもでも、通常のトレーニングなら長い時間かかりますけど、30分~45分だけで全身終わってしまいますから、やっぱり短い時間でできるというのは私自身、加圧トレーニングをやっていて魅力的です。

 

なぜ日常生活活動程度の運動で5大効果が得られるのか?

それは血流を制限するところに大きな意味があります。

血流を制限すると脳が体に異常が起きたと勘違いを起こし心臓に

「血液を沢山送り出せ!」

「ホルモンを分泌させろ!」と様々な指令を出します。

 

そうすることで血液が溜まり、冷え性等が緩和できます。

血液を制限してますから、血管が拡張されます。そのあと流せば勢いよく血液が流れます。血行が促進されます。

血行が促進されることで、動きやすくなります=怪我からの回復力もアップします。

その上、拡張された血管は自然に戻りますから、血管の弾力性が増し血管が若返ります=美容効果!

また血管が柔らかくなることで血圧の抑制も長期的な効果としてあげられます。

 

 

成長ホルモンの3つの働き

ホルモン分泌は目には見えないので、わからないかも知れません。

何をもって分泌されているのかというと、エビデンスです。

医学的根拠に基づいたデータです。

 

加圧トレーニングを行うと数多く分泌されるホルモンの中で代表的なのが「成長ホルモン」です。

成長ホルモンの役割は大きく3つあります。

  • 筋力アップ
  • 骨を作る
  • 脂肪分解

これが、一般的に言われている「ダイエット」「若返り」に繋がるわけですね。

 

どんな感じで加圧トレーニングをやっているか気になりますよね。

こんな感じでやっております。

 

サロンでは

・室内の換気

・室内の消毒

・指導中はマスク着用

・毎回、指導者の体温測定

を行っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

最新記事

TOP