【週の始まりにオススメ】座ってできる脳トレ・全身温まる運動

高齢者
2020.06.22
加圧トレーニング・ダイエットサロンMARSHA (マーシャ)
ボディフィットネス元日本代表 長島雅子 詳しいプロフィールはこちら

週の始まりは、気持ちが乗りません。

週の始まりと週末では、どうしてこんなに気もちが違うのでしょうか?

それは休みの日の過ごし方です。

夜更かしをしたり朝寝坊をすると、体のリズムが乱れ、生活のリズムが狂ってしまうからです。

少しの朝寝坊でしたら良いですがお昼頃まで眠ってしまうと夜に眠れなくなり、

結果的に日ごとに出かける翌朝はなかなか起きられず、起きてもすっきりしません。

そんな状態で出勤しても気分は乗りませんよね。

 

こういう時は軽く体を動かして血行を促進するとご機嫌よくなるのだそうです。

そして、脳が「?」と感じることを行うと、すいっひが入るのだそうです。

動画を見ながらやってみてくださいね。

できそうでできない!

かゆいところに手が届きそうで届かない!という感覚です。

できたら自慢したくなるほど、気分が良いです。

高齢者の介護予防の現場では「脳トレ」として体を使いながら、ちょっと頭も使ってもらうときに行っています。

「できる」「できない」と言いながら室内はザワザワ!時には完成も上がるほど盛り上がります。

見ていると退屈そうですがやってみると、できなくて何度もトライしたくなります。

 

 

 

関連記事

最新記事

TOP