15分という短時間で下半身のトレーニングを加圧トレーニングでご紹介

加圧トレーニング
2021.04.03
加圧トレーニング・ダイエットサロンMARSHA (マーシャ)
ボディフィットネス元日本代表 長島雅子 詳しいプロフィールはこちら

15分あったら何をしますか?

  • 朝の15分…いろいろなことができます
  • 眠い時の15分…あっという間です
  • 運動の15分…とても長く感じます

状況によって時間の感覚は異なりますね。

 

加圧トレーニングは15分あれば上半身または下半身どちらかができてしまいます。

リフレッシュや、疲れを取るなどのリカバリーの場合に良いですね。

 

私の場合はお客様をお待ちしている間にやっています。

膝や股関節に不具合があるときはこうして加圧トレーニングをしていると脚が軽く感じ、

気が付いたら違和感がなくなっていました。

 

血行を促進すると体は快適です。

気分も爽快です。

 

以前、股関節のオペをした方がいらっしゃいました。

「お尻周りの筋肉をつけるように」と」言われ、加圧トレーニングが有効だというのを聞いて尋ねてきてくださいました。

加圧トレーニングは魔法ではないです。

しかし、一度かけると動きがスムーズで「歩く時が楽です」と言われていました。

それから…良くなると加圧トレーニングもサボりがちになり、お越しにならなくなりました。

が…やめるともとに戻ります。

「リ・バウンド」という事ですね。

ダイエットだけではなく、何ごとにも「ヤメタラもとに戻る」という事です。

でもでも…また数年たってから、訪ねてきてくださいました。

久しぶりにお会いした時…やはり、歩きにくそう!というのが第一印象でした。

滞空時間が短かったという事でしょうか…

歩く時、足が痛いと、片足で支えられないので早く次の足が出てきます。

そのため、どうしても歩幅が狭く、小刻みに早歩きになります。

 

加圧トレーニングの効果についてはこちらをご参考ください。

加圧トレーニングの効果

加圧トレーニングの5大効果

 

 

 

関連記事

最新記事

TOP