いくつになっても若々しく美しく
人生100年時代、健康寿命を伸ばすことが使命

MARSHA代表 長島雅子の画像

加圧トレーニング®︎&ボディメイクサロン
MARSHA代表 長島雅子

プロフィール

1964年 さいたま市生まれ
2014年加圧トレーニング®・ボディメイクサロンメインサロン【MARSHA(マーシャ)】を設立。

1か月100本以上の加圧トレーニング®のパーソナルの実績があります。また加圧トレーニングの他にヨガやエアロビクス、体のケアなど50人~100人を対象にインストラクターとして大手企業で契約させていただいています。

「健康」をテーマに老若男女を問わず幅広い年齢層の方々を見させていただいております。

指導歴は30年余りになります。
現役のアスリートでもあり、ボディフィットネス競技で2016年、2017年と日本チャンピオン2連覇を達成しました。日本代表として世界選手権へ派遣していただきました。

子供の頃は身体が弱く、運動が好きなのにできませんでした。
高校に進学したころから体調が良くなり、運動部へ入りたくて、高校で一番強い部活がソフトボール部だったので、やりがいを求めて入部しました。
先輩に憧れ、今まで動けなかった分を取り戻すかのように
練習に明け暮れ、その結果レギュラーにもなりました。3年生の夏にはインターハイに行くことができました。
そんな状態でも、部活を続けインターハイに行けたことは、私にとって大きな自信になりました。

その時に得た事は「努力は裏切らない」ということを高校生ながら実感しました。
その後、短大へと進みますが、健康状態に不安なこともあり元々洋裁が好きだったので、短大では被服科で洋裁を学び、将来は被服系の仕事に就きたいと夢を持ち学んでいました。
その矢先、就職活動の時期に、体調を崩し入院してしまいます。
ドクターストップがかかり、私は就職活動に乗り遅れてしまいました。
そんな状況でも、学校から推薦をいただき決まったのは銀行でした。

今思うと、この時が私の人生の分かれ道だったのだと思います。

ただ何となく銀行に就職したので、やりがいもなく、目的もなく「このまま私の人生はどうなってしまうのだろう?」と思うようになったころ、ちょうどエアロビクスが日本に上陸し、
通うようになります。

クラスに参加するたびに、なぜかわかりませんがノリの良い音楽に誘われて自然体で身体が動いている時の気分の良さはたとえられないほどの高揚感がありました。
滴るほどの汗と、運動したという達成感が相まって、終わった後の爽快感は今まで味わったことのない物でした。その時ふと浮かんだ言葉が「明日からまた頑張ろう!」でした。
スタジオの前に立つインストラクターの元気な姿や笑顔に吸い込まれ、「こんなにも人を良い気分にさせてくれる職業があるなんてステキだなぁ」と、通うこと1,2カ月。
迷わず、インストラクターになろうと決意をして銀行で仕事をしながら内緒でインストラクターの養成コースに通いました。

約7年近く銀行員とインストターの2足の草鞋を履き活動をしたのち、独立をしました。
独立した時に、まずやりたかった事はディズニーランドのパレードでキャストとして出ることでした。
運よく、お話いただき、オーディションを経てパレードのキャストとして2期契約させていただいた時は「夢のまた夢がかなった」という思いでいっぱいだったのと、高校時代に得た「努力は裏切らない」ということをここで再び実感したのでした。

その後、エアロビクスのインストラクターを楽しく続けていましたが、
アチコチ体に支障が出るようになり、心身ともに疲れ果ててしまいました。
当時の私は、長年のインストラクター業で脚を酷使し続け、駅の階段の昇りは途中で休まなくては上がることができず、常に脚のだるさと関節の痛みがありました。
体が疲れすぎて良く眠れず、一日中けだるく、お客様の前では笑顔で元気な様子を無理に作っていました。

「このままじゃだめになる」と、対策方法はないかと考えていた時、加圧トレーニングに出会います。

加圧トレーニングの翌日、関節の痛みがほとんど消えたこと、脚だけでなく全身が軽くなったこと、ぐっすり眠れた事など、「一回、たったの30分やっただけなのにこの効果は信じられない」というのが正直な感想です。
加圧トレーニングのお陰で、私の身体は心身共に劇的な変化が起こりました。

その時の気持ちは「体調が良いとこんなにもHappyな気分になれる」ということでした。
数年間の暗闇から脱出できた気分にもなりました。
「これは、絶対インストラクターになりたい」という一心で
2009年に加圧トレーニングインストラクターになりました。
初めて経験した、加圧トレーニングの効果の他に、疲労回復や、短期間で筋肉が肥大すること、筋力もアップすることなど、沢山のことを学び、益々興味がわいてきたのでした。

それならば、筋肉肥大、筋力アップ、疲労回復という加圧トレーニングの効果の素晴らしさを自ら実験したいと思い、2010年からのボディフィットネスのコンテストに出場するようになりました。
当初は「出場することに意義がある」と思いました。
出場してみると、どの選手も同年代、しかも同じ女性とは思えないほどの肉体美でした。
元々負けず嫌いの私は欲が出て「勝ちたい」と思うようになります。

一人でトレーニングするには限界があることに気付き、試合に勝つための肉体美を作るトレーニングをある方に約3年間お願いしました。

この時の経験が私にとって大きなきっかけとなり、大きな夢を持たせてくれたのだと思います。

5年間運動、食事、メンタルと自分の身体を強化することに集中しトレーニングを続けてきました。その結果2016年、2017年と日本チャンピオン2連覇を達成し、代表として世界選手権へ派遣していただきました。
ここでまた、「努力は裏切らない」と実感しました。
努力した事がすべてうまく行くわけではなく、たまたま運が良かったのかもしれません。
しかし、目標や夢を持つことで人は行動を起こすものだと思います。

仕事をしていく中で、ダイエットや体の不調を訴えるお客様からの声を聞くたびに、
私は何とかしたいと考えました。
長年のインストラクター業と、ボディフィットネス競技生活を経験したことから
長島流メソッドが完成しました。
そのメソッドをお伝えすることで、
「身体の不調が改善されました。」
「健康的になりました。」
「痩せて体が楽になりました。」など、多くの方から感謝のお声を頂いております。
その喜ぶ姿を見る時が、一番嬉しい時でもあります。

将来、長生きするなら健康でありたいと強く思っています。
そうしているうちに、家族や友人はもとより、自分を取り巻く地元の高齢者を元気にしたいと考えています。
なぜなら、元気でいたら楽しいことに時間を費やすことができるからです。
できる事や楽しいことが増えると、ご機嫌よくいられるからです。
「いくつになっても若々しく年相応で美しくありたい」ことが私のテーマでもあり、高齢化が進み、人生100年といわれるこの時代、健康長寿を伸ばすことが私の使命と思っています。

  • MARSHA代表 長嶋雅子の画像
  • MARSHA代表 長嶋雅子の画像

プロフィール

  • MARSHA代表 長嶋雅子の画像2016年世界ジュニアマスターズ(ドミニカ共和国)
  • MARSHA代表 長嶋雅子の画像2016年アジア選手権(モンゴル)

MARSHA代表 長嶋雅子の画像

2017世界マスターズ(ルーマニア)

資格

加圧トレーニング®︎スペシャリスト、健康運動指導士、介護福祉士 華道師範

KAATSU TRAINING LOGO

好きな言葉

「感謝の気持ちと謙虚さ」 「努力」 「継続は力なり」

理念

「いくつになっても健康でいたい」「いつまでも美しくありたい」想いはさまざまです。
理想の体を手に入れた時、自分の世界観は変わり、周囲からの評価も変わります。
身体が変われば心も変わり、これからの人生を激変させる大きな要因でもあると思っています。
心身と共に感じられる幸せ・豊かさを手に入れるお手伝いをさせていただけたらとても嬉しく思います。

  • 今の自分・・・表情・体型・姿勢はありのままの自分。今まで生きてきたことの証。
  • これからの自分・・・いくつになっても健康でいたい。美しくありたい。
    自分らしさを発見したい。未来の可能性を秘めている。

自発的に体を動かすこと=運動

筋肉はもちろん身体の隅々まで刺激が伝わります。
じっくり手塩にかけて手に入れた運動習慣や筋肉はやり続ける事(継続すること)でいずれは何倍ものパワーとなります。

運動と食事の密接な関係

運動と食事を賢く組み合わせることによって効率よく相乗的に自分の理想形が手に入る。

  • 運動・・・デザインする。神経や筋肉を目覚めさせ活性化させる。
    身体のメリハリや形を作ることは運動でしかできません。
  • 食事・・・身体を動かすため、筋肉を作るために必要な事。様々な食材を摂ることで心も豊かになる。

加圧トレーニング®︎

「短期間・短時間・低負荷」が特徴です。
時間のない人、効果を実感したい人には特におすすめです。
扱う重さ(負荷)は日常生活活動程度(20~40%)
加圧トレーニング®︎には様々な効果があります。

  • 健康増進・・・冷え性解消、足腰強化、骨粗しょう症などの緩和・予防、若返り
  • シェイプアップ・・・脂肪燃焼、メリハリボディー
  • リハビリ・・・怪我や病気からの早期回復、痛みの緩和
  • スポーツトレーニング・・・持久力・筋力増強
  • 脚の加圧トレーニング®︎

    脚の筋力をUPさせると同時に、脚の疲れやむくみを解消することができます。

  • 腕の加圧トレーニング®︎

    腕を加圧した状態で行います。特に肩こりはその場で効果を実感される方が多いですね。

  • 腕の加圧トレーニング®︎

    負荷は腕の重さだけですのできつくはないですが、二の腕のプルプルとおさらばできます。


TOP