[慢性的な膝痛・股関節痛・腰痛]

どんなコンディションでも身体は変わる

~Masako式メソッド~

こんなことに悩んでいませんか?

膝や腰、股関節の違和感や痛みで整形外科を受診したら、

「加齢によるものです」

「運動をしてください」

「筋肉を付けましょう」

でも痛い!やらなきゃ楽にならないのは重々わかっているけど。

今度は治療院へ行くことに…

通い始めると一時的に痛みは治まるけれど、数日するとまたいつものように戻っている状態。

関節の痛みや違和感を和らげるためには運動が必要だし、

この先、衰えていく体を思えば筋肉も必要なのはわかっているけど。

初めの一歩が踏み出せない!

どこに相談したらいいかわからない

  • 病院のリハビリを受けるほどではないけど、ジムに入会するのはちょっと…
  • 自分なりに調べてやってみたけど、痛みが変わらない。
  • やっていることが合っているのかわからない。

もう悩まない

~ケアの術が身に付く~

筋肉のコンディションを整える方法を手に入れましょう。

突発的な事故、先天的な場合を除いて、慢性的な関節の痛みや、変形してしまった関節はその周辺の筋肉の コンディションを良い状態に整えることで補助することが出来ます。

筋肉を付けることや運動をすることはマシンやダンベルを使って、きつい事をやると思い込んでいませんか?

痛みや違和感などリスクがある場合は運動メニューや運動の強さ、回数など、人によって異なり、

自分の体重を支える程度で充分なのです。

その内容は、体の状態や年齢、好みによって様々です。

自分に合った方法を見付ければ、どんな人も今より格段に痛みが楽になるのです。

[慢性的な膝痛・股関節痛・腰痛]から身体を解放する最強の3ステップ

身体に痛みがある人の筋肉のコンディション作りは、以下の3つを通じて実現します。

筋肉のコンディション作りは筋膜リリース、ストレッチ、軽い筋トレです。

1.筋膜リリース

私たちの体はスパイダーマンのように全身が繋がった筋肉の膜で覆われています。網タイツを全身にまとっている状態です。

そこに、お団子のような塊や、結び目がたくさんあるために、関節を動かすたびに、引っ張られて動きにくさや痛みを伴っています。

ストレッチや筋トレをやる前に筋肉がまっさらに動ける状態に戻すのがここでの目的です。
人によってはこれだけで痛みが和らいだり体が温かい感覚が戻ってきます。

2.ストレッチ

筋肉の塊がほどけても筋肉は縮れたままの癖がついています。
また、痛みや違和感、歪みがある場合には筋肉が短くなっています。

左右、前後同じ長さにすることで関節の位置が正しいところに収まってくれます。
筋肉の長さを整えること、動かしやすいようにしなやかに伸ばしていくのがストレッチの役割です。

ストレッチが程よい強さでできると筋肉の温度や体温を上がり痛みが和らぎ、それだけでも気分がリフレッシュできます。

3.軽い筋トレ

軽い筋トレというのは自分の体重を支えて正しい筋肉の使い方を覚え込ませる教育です。
長い事、痛みが続くことにより、筋肉は間違った動き方を覚えています。

せっかく、筋膜リリース、ストレッチでまっさらな状態にしたのに、そのままに放っておくと、
今までの癖で元に戻ってしまうのです。
そうならないために、正しい筋肉の使い方をメモリーさせましょう。

日常生活では自分の体重を支え荷物を持ち、自然の重い負荷をかけています。
せめて、自分の体は自分で支えられるようになりましょう。

重いダンベルやマシンを使うことはまだ先の先です。

最強の3ステップと同時にやりたいこと

やっと筋肉が動けるまでに修復したら、筋肉を作ったり動かしたりするための材料を入れること、

修復するだけの時間を作ることが以下の2つの実践です。

1.食事

関節の痛みを和らげたり、筋肉を付けるためには栄養が必要です。
筋肉を作るのはたんぱく質。
筋肉を動かすのは炭水化物。
筋肉にハリを持たせるのは脂質。
これらのバランスを整えるのが水分、ビタミンやミネラルです。
バランスよく食事をしましょう。

2.休養

筋肉は動かしたらその分だけ効果が上がるかと言ったらそうではありません。
修復期間があります。
修復するまでに48~72時間を要します。
また、寝ている間に筋肉や内臓、脳など、私たちの体は修復されます。
必要な睡眠時間を確保しましょう。

お客様の声

Aさん 50代女性 子供と一緒に走れるようになったのが夢のようです。

膝が痛くて歩いたり走ることができませんでした。夕方になると、脚全体が痛くてしびれているような感かうが毎日です。あまりのひどさに救急車を呼ぼうかと思った時もあります。
整形外科で変形性膝関節症と診断され、マッサージと併用しながらリハビリに通ってましたが小康状態が続いていました。
マッサージの先生から、このままだとイタチごっこなので、本当は筋肉を付けることが必要ですと言われ、紹介されて長島さんのところに来ました。

今では階段を休まず登り切れるし、手すりを使わなりました。
トレーニングの後は体の疲労感がなく、体が軽くどこかへ飛んでいきそうです。
止めたら、元に戻りそうで怖いのでずっと続けていきます。

Bさん 50代女性 ぎっくり腰になりそうな時、自分で対処できるようになってきました。

今まで、しょっちゅうぎっくり腰になり、常に股関節、膝に違和感がありました。
インターネットで「オンライン・女性・マンツーマンレッスン」を検索したら長島さんがヒットしたので体験レッスンを受けました。その日のうちに今までの違和感が消えてすっきりしました。

レッスンを週1ペースで受けるようになってから、ぎっくり腰になる間隔jが長くなったのと、なりそうなときにストレッチや普段レッスンでやっていることを思い出してやるようにしたら ぎっくり腰にならないで済むようになっています。

健康状態に不安があったのがいざとなったら長島さんがいると思うと 気持ちに余裕ができて悩むことが少なくなりました。

Cさん 50代女性 健康診断の数値が基準値になりました。

先生!凄いことが起きました。
健康診断の結果が基準値になりました。
中性脂肪が基準値の2倍だったのがピーク時の1/3に減少し基準値の1/2になりました。
肝機能が基準値以上だったのが基準値の2/3まで減少し、フォアグラ状態だった肝臓が正常になったと言えますよね。

これは完全に食事と運動をコツコツと続けてきたからです。
今まで、何をやっても数値が変化しませんでした。

でも、先生の食事の講座でやり方を学んでから甘いものやおやつを我慢しなくなりました。
職場のロッカーにお菓子が無くなりました。
知識を得て自分に合ったやり方が見つかって、毎日が楽しくなっています。
旅行をしたい気分になり始めています。

本サービスへの想い

私は過去に脚の手術を3回、骨折や靭帯、腱の損傷、捻挫やぎっくり腰を数多く経験してきました。

元気に生活している日から一変、翌日から車いすの生活に…

日常生活を取り戻し、現場に復帰するまでの数ヶ月間、リハビリをしながら

体の機能や使い方、痛い時の対処法などを身をもって学んできました。

だからこそ伝えられることがあります。

痛みに耐えられず、萎えてしまう気持ちや弱い自分を受け入れられなくて

今、辛くても、未来に行った時にこの時期を振り返り

「取り組んでよかった」と思える日が必ずやってきます。

人間の体はそんなに簡単にダメにはなりません。

爪や髪の毛は黙っていても伸びてきます。

常に成長があります。

だから…諦めないで!

関節周辺の筋肉を良い状態にすることで関節を守り、痛みや違和感を軽減できるのです。

サービスまでの流れ

ここまで、お読みいただいたら、ぜひ体験レッスンを受けてみましょう。

1.ヒアリング
お体の状態を教えてください。
いつから、どこがどのように痛い違和感があるのか。
どんな動作をすると気になるのか。
既往歴や手術歴、受診記録など。
2.お体の事前チェックチェック
立った状態、座った状態、簡単な動きを行い、動作の癖やバランスを見させていただきます。
3.実践
痛くない方法を一緒に行いながら、すり合わせをしていきます。
どんな人にも必ず動かせる場所があるので、探していきます
4.フィードバック
お体の事後チェック、今後やって欲しい内容をお伝えしていきます。

さあ、まずは体験レッスンからお越しください。

初回限定セッション  6600円 

カウンセリング付

  

メニュー

対面レッスン

初回限定セッション カウンセリング付 6,600円
1回 16,500円16,500円
月額制(最低継続期間 4か月)
月2回24,200円
月3回33,000円
各種カウンセリング
(運動処方、食事管理、健康相談) 
各8,800円

オンラインレッスン

初回限定セッション カウンセリング付 6,600円
1回 11,000円
月額制 (最低継続期間 4か月)
月2回19,800円
月3回26,400円
月4回30,800円
各種カウンセリング
(運動処方、食事管理、健康相談)
各8,800円

プロフィール

こんにちは、長島雅子です。来年、還暦を迎えます。
フィットネス業界35年、ボディフィットネス競技13年。
年間延べ1,000人が受講してくれています。
今まで指導してきた延べ人数は100万人超え。
レッスンを受けている最高齢者は89歳。
90%の人が関節の痛みや違和感から解放されたと言っています。
始めた年齢に関係なく、体を丁寧に使えば伸びしろがある事を
お客様を通じて実感しています。

主な活動

クリニックで約10年、生活習慣病改善や膝、股関節、腰、肩の痛みの改善の教室を開催(現在進行中)

加圧トレーニングサロン店主(JR大宮駅前)

現役アスリート ボディフィットネス日本代表(2016、2017年)

保有資格 

健康運動指導士

介護福祉士

加圧トレーニングスペシャリスト

初回限定セッション  6600円 

カウンセリング付