50歳を過ぎたら急激に痩せるのはNGなわけ

50歳を過ぎたら、急激に痩せるとどうなるか?

50歳過ぎでなくても、急激に痩せるのはNG。

特に50歳過ぎると体のダメージが大きく、

一度なった筋肉は、なかなか元には戻らないからです。

急激に体重を落とすことは【筋肉量が減る】ことです。

筋肉が減るとどうなる?

⚫︎代謝が落ちる

⚫︎免疫力が下がる

その結果日常生活に与える影響は? ▶ 動くのが億劫

そうすると…

動かない▶︎代謝が下がる▶︎太りやすくなる

そればかりではなく、

活動量が減りますから、筋肉もさらに使わなくなります。

筋トレをして筋肉をつけることも大事ですが、

動きやすい体を作って日常生活活動量を増やすことが代謝アップに繋がります。

20歳を過ぎてから、肉体は微妙に退化し、

閉経を迎える頃から、一気に退化が進みます。

⚫︎筋力、筋肉量

⚫︎骨密度

これらの低下は体の不調だけでなく、メンタルにも影響を与えます。

なるべく退化の速度を緩やかにするには

バランスの良い食事と運動。

しかも、日々の積み重ねが重要。

一気にやると続きません。

継続が最大の近道です。

オンラインレッスンのお知らせ

1月から知識と習慣と実践力を身に付けられる

「まさちゃんオンライン」にいらっしゃいませんか?

本格的に2月からスタートします。

その前に…

1月は無料で体験出来ます。

✔どんなことをやるのを知りたい

✔自分に合うか感じてみたい

という方は1月のうちに体験してくださいね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。