更年期に声が出にくい!筋力低下の影響?

声が出にくい!というのは、

風邪をひいたり、カラオケで歌いすぎたり

ということなら理由が明確なので、心配はいりません。

しかし

「声が出にくい」別の意味で

  • 食べるとむせやすい
  • しゃべっていて、のどが疲れる。

などがあったら…

更年期の方は注意が必要です。

女性ホルモン=エストロゲンの低下

更年期に入るとエストロゲンが急激に低下することにより、

体の中で様々な変化が起きています。

特に…

体中の筋力が低下しやすくなっています。

筋力というと、足腰、の筋力をイメージされる方が多いかもしれません。

しかし、筋肉は全身の体を動かしています。

筋肉の働き

  • 随意筋… 自分の意志で動かすことが出来る
  • 不随筋…自分の意志にとは無関係に働く筋肉

内臓が自分の意志とは無関係に働いてくれている筋肉。

目やのども筋肉があるから動いてくれています

のどの筋肉の働き

食べ物を飲み込んだり、むせた時に吐き出そうとするために

動いてくれている筋肉です。

のどの筋肉が無くなると困りますよね。

のどの筋力が衰える原因

筋力の筋力低下のほかに

  • 普段からあまりしゃべらない
  • 口を動かす機会が少ない

などに生活習慣も影響しています。

マスクをしている今の生活も他生の影響はあるかもしれませんね。

普段から

しゃべったり、口を動かしておくことが大切です。

のどの筋肉が衰えると一番困るのは

「誤嚥」です。

誤嚥が起きると、肺炎を起こしやすくなります。

2020年の調査では死因の第6位に入っています。

のどの筋力が低下するとどうなる?

  • むせやすくなる
  • 飲み込みにくい
  • 声が出にくくなった
  • 突然しゃべろうとするとろれつが回らない

さらに、ほほの筋肉が垂れ下がり、

見た目の感じも変わってきます。

のどトレーニング

・おでこに掌をあてて、下を向こうとする時に、

掌でおでこを押し続け、おへそをのぞき込もうとする

5秒を5回

…のどに負荷がかかっているのを感じませんか?

のどの前側に筋肉が使えます。

・舌で歯茎の周りを5週、右回りと左回り

…舌の付け根のあたりが鍛えられているのがわかりませんか?

筋肉は何歳からでも鍛えられます。

今から、お口の体操を始めて、将来のリスクを減らしましょう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。